• プロフィール

    Solaryth

    Author:Solaryth
    アウトドアショップ ソラリスです。
    世界から厳選したアウトドアグッズ・コレクティブルなビンテージアイテムをあなたへお届けします。

    ソト遊び情報も発信できたら良いなと思っております!

    サイトはこちら
    >>> Solaryth.com

  • 最新トラックバック

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2012/08/17(Fri)

Coleman ルミエールランタン改

8月です。あっついですねーー ^^

ルミエールランタン、なかなかお気に入りです。
見た目が古臭くて、キャンドルランタンよりも手軽でマントルいらず。
200aと組み合わせてこちらはテーブルの上に置いたりして使っています。
この時期、食卓に強い光源があると虫が寄って来ますよね。
ルミエールランタンは、ほのかな明かりなので、200aと良いコンビです。
lumiere0_.jpg



なんですけど、ガス缶がちょっと。。。

と言うことで塗ってみることにしました。
色は迷った末、古ぼけたレッドメタリックをチョイスしました。

lumiere21_.jpg

まずはColemanのLPガス缶を用意します。
詰め替えて使うので凹みのない缶をよーく吟味して買ってきましょう。


Colemanのロゴをマスキングして、それ以外の塗装を剥がします。
印刷なので、溶剤系では塗装は剥がれません。
#180ぐらいの紙やすりで丁寧に剥がして、塗装の食い付きを良くします。

lumiere1_.jpg


このままポリッシュしても良い感じになりそうです。

その後、もう一度マスキングです。ガスの接合部などは機密性を保持するため必ずマスクします。
テープを切る際、カッターの歯を立てないように注意です。相手は圧縮ガス缶なので慎重に。

いよいよ塗ります。
本当は下地塗装をした方が良いんでしょうけど、、今回は直接塗りです。。
メタリックで下地の隠匿性も高かったので綺麗に塗れました。
耐久性をUPするためには、最後にクリアーでコーティングします。

lumiere4.jpg


どうでしょ?? 
lumiere3_.jpg





またキャンプの夜が楽しみになりました。



・ガス缶の塗装やガス詰め替えは、たぶんNGです。自己責任でトライしましょう♪

・ルミエールランタンとガス缶は当店では取り扱っていません。 m(_ _ )m ...



Home | Category : お知らせ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。